2016年02月18日

オデッセイ

 火星にたった一人取り残されても、決してあきらめずにユーモア交じりで生き残りをかける。最新の科学の知見も交えて、人間の生きる力をみせつける傑作でした。やはり、あきらめてはそこで終わりなんですよね。

 作品情報 2015年アメリカ映画 監督:リドリー・スコット 出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、ジェフ・ダニエルズ 上映時間:142分 評価★★★★(五段階) 鑑賞場所:TOHOシネマズ日本橋 2016年劇場鑑賞31本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:07 | Comment(0) | TrackBack(20) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

ドリームホーム 99%を操る男たち

 リーマンショック後のアメリカを舞台に、住宅ローンが払えず家を追い立てられた男が、逆に不動産屋の手先の追い立て屋になるという社会派ドラマ。アメリカ社会の格差や金銭欲とは何か本源的なところを描いているけど、ラストがちょっと好みではありませんでした。、

 作品情報 2014年アメリカ映画 監督:ラミン・バーラニ 出演:アンドリュー・ガーフィールド、マイケル・シャノン、ローラ・ダーン 上映時間:112分 評価★★★★(五段階) 鑑賞場所:ヒューマントラストシネマ有楽町 2016年劇場鑑賞30本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



続きを読む
posted by 映画好きパパ at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(6) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

最愛の子

 中国で社会問題となっている幼児誘拐について、誘拐された親、誘拐されたと知らずに育てた親、子供当人など多面的な視点で描いた作品。それぞれの気持ちがみているこちらの心をえぐるようで、早くも今年ベスト10の上位に食い込みそうです。

 作品情報 2014年中国映画 監督:ピーター・チャン 出演:ヴィッキー・チャオ、ホアン・ボー、ハオ・レイ 上映時間:130分 評価★★★★★(五段階) 鑑賞場所:シネスイッチ銀座 2016年劇場鑑賞29本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする