2016年03月10日

不屈の男 アンブロークン

 アンジェリナ・ジョリー監督作品で、反日的な表現があると一部で上映反対運動が起きましたが、見てみると普通の戦争映画の描写でした。「戦場のメリークリスマス」のほうが捕虜殺害とか日本軍を厳しく描いているのでは。ただ、内容が今一つなので、上映前はあれほど話題だったのに、上映後は空気なのも分かる気がします。

 作品情報 2014年アメリカ映画 監督:アンジェリーナ・ジョリー 出演:ジャック・オコンネル、ドーナル・グリーソン、MIYAVI 上映時間:137分 評価★★★(五段階) 鑑賞場所:シアターイメージフォーラム 2016年劇場鑑賞42本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:54 | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする