2016年03月22日

女が眠る時

 香港のウェイン・ワン監督が、スペインのハビエル・マリアス原作のミステリーを、オール日本人キャストで伊豆で撮影したという国際色豊かな作品。ミステリーといってもどこまでが現実で、どこまでが白昼夢か分からない幻想的なところもあり、理屈よりも感性に身をゆだねるような作品でした。それだけに万人受けはしないだろうなあ。

 作品情報 2015年日本映画 監督:ウェイン・ワン 出演:ビートたけし、西島秀俊、忽那汐里 上映時間:103分 評価★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2016年劇場鑑賞53本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:49 | Comment(0) | TrackBack(6) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする