2016年09月23日

だれかの木琴

 平凡な主婦がふとしたきっかけでストーカーになる男女のサスペンスで、ベテランの東監督だけあって、人物描写は細やか。だけど、ストーカー役が常盤貴子なので、これだったらストーカーされてもウエルカムじゃんと思ってしまいました。

 作品情報 2016年日本映画 監督:東陽一 出演:常盤貴子、池松壮亮、勝村政信 上映時間:112分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2016年劇場鑑賞207本目 

ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする