2016年10月05日

コロニア

 1970年代、チリの独裁政権下で実際にあった収容所にとらえられた男女の脱出劇。エマ・ワトソンは実生活でも社会問題に関心がありますが、映画でも社会派の作品にも進出したかったのでしょうか。

 作品情報 2015年ドイツ、ルクセンブルグ、フランス映画 監督:フロリアン・ガレンベルガー 出演:エマ・ワトソン、ダニエル・ブリュール、ミカエル・ニクヴィスト 上映時間:110分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラストシネマ渋谷 2016年劇場鑑賞219本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(6) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする