2016年10月14日

リトル・ボーイ 小さなボクと戦争

 第二次大戦末期、戦地に行った父の帰りを待つ少年の起こした奇跡を描いた作品。ハートウォーミングといいたいけれど、実際に戦死者はいっぱいでているわけで、日本からみるとちょっと複雑な気分かも。

 作品情報 2016年メキシコ、アメリカ映画 監督:アレハンドロ・モンテベルデ 出演:ジェイコブ・サルヴァーティ、エミリー・ワトソン、ケイリー=ヒロユキ・タガワ 上映時間:106分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラストシネマ有楽町 2016年劇場鑑賞228本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする