2016年12月12日

五日物語-3つの王国と3人の女

 17世紀にイタリアのジャンバティスタ・バジーレが書いた欧米最古の民話集「ペンタメローネ 五日物語」を元に、イタリアの鬼才・マッテオ・ガローネ監督が独特の映像美で魅せてくれました。

 作品情報 2015年イタリア、フランス映画 監督:マッテオ・ガローネ 出演:サルマ・ハエック、ヴァンサン・カッセル、トビー・ジョーンズ 上映時間:133分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ日本橋 2016年劇場鑑賞280本目  



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする