2017年01月09日

聖杯たちの騎士

 巨匠・テレンス・マリックが、やりたいことを突き詰めた作品。劇映画ではなく、「映像を使った詩」という違うジャンルだと考えるべきでしょう。エマニュエル・ルベツキの独創的な撮影に、豪華キャストの美男美女ぶりとセクシーさにはひかれましたが、僕は詩に興味がないので、眠気と戦っていました。観る人を選ぶ作品で、僕は選ばれなかった感じです。

 作品情報 2015年アメリカ映画 監督:テレンス・マリック 出演:クリスチャン・ベイル、ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマン 上映時間:118分 評価★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラストシネマ有楽町 2017年劇場鑑賞3本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする