2018年03月14日

あなたの旅立ち、綴ります

 大ベテランのシャーリー・マクレーン扮する孤独な老女が人生最終盤になって、もう一度生き方を見直すという、ありがちなプロットながら、出演者の存在感でみせてくれる作品。超高齢化の日本にこそ、こういう作品が必要なのかも。

 作品情報 2017年アメリカ映画 監督:マーク・ペリントン 出演:シャーリー・マクレーン、アマンダ・セイフライド、アンジュエル・リー 上映時間:108分 評価★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2018年劇場鑑賞61本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:14 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする