2018年03月19日

15時17分、パリ行き

 列車テロ事件を乗客の米軍人らが防いだ実際の事件を、当人たちの主演で映画化するという最近では珍しい試み。列車内のアクションよりも、そこにいたるまでの当人たちの軌跡がメインであり、肩すかしを感じる人もいるかもしれません。

  作品情報 2018年アメリカ映画 監督:クリント・イーストウッド 出演:アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン 上映時間:94分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ港北 2018年劇場鑑賞65本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 05:39 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする