2018年03月29日

ナチュラルウーマン

 トランス・ジェンダーを描いて、チリの作品としてアカデミー外国語賞を受賞した本作ですが、テーマに助けられた感じがします。

 作品情報 2017年チリ、ドイツ、スペイン、アメリカ映画 監督:セバスティアン・レリオ 出演:ダニエラ・ベガ、フランシスコ・レジェス、ルイス・ニェッコ 上映時間:104分 評価★★★(五段階) 観賞場所:新宿シネマカリテ 2018年劇場鑑賞75本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:09 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする