2018年04月30日

レッド・スパロー

 ル・カレなどを彷彿とさせる本格的なエスピオナージ映画。単純なアメリカバンザイではなく、最後までどうころぶか分からない、緊張感漂う秀作でした。

 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:フランシス・ローレンス 出演:ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エドガートン、マティアス・スーナールツ 上映時間:140分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2018年劇場鑑賞97本目




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:47 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

トレイン・ミッション

 リーアム・ニーソンが閉じ込められた電車の仲で見えない敵と戦う内容で、同じジャウマ・コレット=セラ監督と組んだ「フライトゲーム」と似ています。突っ込みどころは多いけど、リーアムの頑張りぶりを応援しればいい作品。

 作品情報 2018年アメリカ、イギリス映画 監督:ジャウマ・コレット=セラ 出演:リーアム・ニーソン、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン 上映時間:105分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞96本目





ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




続きを読む
posted by 映画好きパパ at 08:12 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

娼年

 日本の若手俳優の演技はすごいなと思います。松坂桃李もうまさと幅広い役柄への意欲を感じさせる1人。文字通り体当たりでAV同然の作品ですが、彼が主演したことで話題が集まるのも納得のできばえになっています。

 作品情報 2017年日本映画 監督:三浦大輔 出演:松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙 上映時間:119分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞95本目




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 08:10 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする