2018年04月26日

ダンガル きっと、つよくなる

 オリンピックでインド女子初のメダルを目指す父と娘のスポコンもの。世界的にヒットしたそうですが、父と娘の絆というのは洋の東西を問わず美しいものです。

 作品情報 2016年インド映画 監督:ニテーシュ・ティワーリ 出演:アーミル・カーン、ファーティマー・サナー・シャイク、サニャー・マルホートラ 上映時間:140分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズシャンテ 2018年劇場鑑賞94本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:46 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする