2018年04月30日

レッド・スパロー

 ル・カレなどを彷彿とさせる本格的なエスピオナージ映画。単純なアメリカバンザイではなく、最後までどうころぶか分からない、緊張感漂う秀作でした。

 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:フランシス・ローレンス 出演:ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エドガートン、マティアス・スーナールツ 上映時間:140分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2018年劇場鑑賞97本目




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:47 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする