2018年06月13日

ファントム・スレッド

 名優ダニエル・デイ=ルイスの引退作にして、ポール・トーマス・アンダーソン監督の1950年代の文芸作品のような、ゴシックな雰囲気を堪能できる作品。ただ、ヒロインの魅力が今一つ伝わってこなかったような。

 作品情報 2017年アメリカ映画 監督:ポール・トーマス・アンダーソン 出演:ダニエル・デイ=ルイス、ヴィッキー・クリープス、レスリー・マンヴィル 上映時間:130分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2018年劇場鑑賞130本目




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:20 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする