2018年08月20日

2重螺旋の恋人

 フランソワーズ・オゾン監督って、フランス映画界の中では具体的でメリハリがきいている印象があってよく観るのですが、本作はちょっと僕の好みと違ったなあ。観客を驚かそうとして、ちょっとフェアでない気がしました。

  作品情報 2017年フランス映画 監督:フランソワーズ・オゾン 出演:マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエ、ジャクリーン・ビセット 上映時間:107分 評価★★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラストシネマ有楽町 2018年劇場鑑賞187本目




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:33 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする