2018年10月13日

コーヒーが冷めないうちに

 「アンナチュラル」でのりにのっている塚原あゆ子の映画初監督作品ということで事前の期待は高かったのですが、なんかBGMも含めて安易に泣かせにはしっていて、残念でした。テレビドラマ出身だからなのかなあ

 作品情報 2018年日本映画 監督:塚原あゆ子 出演:有村架純、健太郎、石田ゆり子 上映時間:117分 評価★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2018年劇場鑑賞232本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:18 | Comment(0) | 2018年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする