2019年03月04日

アリータ バトル・エンジェル

 木城ゆきとのコミック(未見)を製作ジェームズ・キャメロン、監督ロバート・ロドリゲスという豪華な顔ぶれで映画化。CG映像はすごいですが、やはり不気味の谷(ロボットが変に人間に似ていると拒否する心理)のせいか、今ひとつ入りきれませんでした。

 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ロバート・ロドリゲス 出演:ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、ジェニファー・コネリー 上映時間:122分 評価★★★(五段階) 観賞場所:川崎チネチッタ 2019年劇場鑑賞60本目 




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 08:03 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする