2019年03月28日

スパイダーマン:スパイダーバース

 最近のアメコミや超大作映画って、単純すぎる登場キャラの金を掛けた破壊活動か、複雑すぎる登場人物と辛気くさいストーリーのどちらかに見えて苦手だったのだけど、本作はエンターテイメントの王道をいきつつ、人が生きていくうえでの大切なことや切ない友情などをきっちり描いており、まさに僕の大好きなヒーロー映画の復活でした。

 作品情報 2018年アメリカ映画アニメ 監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン 声の出演(日本語版):小野賢章、宮野真守、悠木碧 上映時間:117分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2019年劇場鑑賞84本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:19 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする