2019年03月30日

ソローキンの見た桜

 日露戦争中に、松山市の捕虜収容所で恋仲となったロシア人士官と日本人看護婦のラブストーリー。いい話なのだけど、どこか教育映画っぽいうえ、BGMがちょっとくどかったかな。でも、阿部純子は良い女優ですね。

 作品情報 2019年日本映画 監督:井上雅貴 出演:阿部純子、ロデオン・ガリュチェンコ、山本陽子 上映時間:111分 評価★★★(五段階) 観賞場所:川崎チネチッタ 2019年劇場鑑賞86本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:28 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする