2019年03月31日

ビリーブ 未来への大逆転

 1970年代、アメリカで性差別を認める法律は違憲だという訴訟に勝訴したルース・ギンズバーグの伝記映画。アメリカですら当時はこんなに性差別が当たり前だったのかというのは改めて驚きます。

 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ミミ・レダー 出演:フェリシティ・ジョーンズ、アーミー・ハマー、キャシー・ベイツ 上映時間:120分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2019年劇場鑑賞87本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 08:10 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする