2019年04月30日

ある少年の告白

 いまだにアメリカにゲイを矯正させる収容所があるというのは驚きましたが、父と息子、母と息子、そして父と母の物語として、自分と重ねてみてしまいました。静かですが考えさせる力作です。

 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ジョエル・エドガートン 出演:ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ 上映時間:115分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:新宿シネカリテ 2019年劇場鑑賞113本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:15 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする