2019年06月08日

ベン・イズ・バック

 ルーカス・ヘッジズが麻薬中毒で、大女優演じる母親との人間関係に焦点があたるって、ついこの間「ある少年の告白」でみたばかりなんですが、それだけアメリカでは普遍的な話なのでしょうかね。

 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ピーター・ヘッジズ 出演:ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ、コートニー・B・ヴァンス 上映時間:103分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:川崎チネチッタ 2019年劇場鑑賞152本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:00 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする