2019年06月20日

コレット

 フランスを代表する女流作家シドニー=ガブリエル・コレット(1873~1954)の若き日を描いた伝記映画。主役がイギリス人女優のキーラ・ナイトレイで、全編英語の作品なのはどうよ、という気がしますが、イギリス映画のメリハリの利きぶりは良かったです。

 作品情報 2018年イギリス、アメリカ映画 監督:ウォッシュ・ウェストモアランド 出演:キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト、デニース・ゴフ 上映時間:111分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズシャンテ 2019年劇場鑑賞164本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:30 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする