2019年06月22日

誰もがそれを知っている

 実生活でも夫婦のハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス主演によるファミリーサスペンス。なんともいえない嫌な感覚が「セールスマン」のアスガー・ファルハディ監督っぽかったなあ。実際のスペインもこんなに治安が悪いのでしょうか。

 作品情報 2018年スペイン、フランス、イタリア映画 監督:アスガー・ファルハディ 出演:ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、リカルド・ダリン 上映時間:133分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラスト有楽町 2019年劇場鑑賞165本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:40 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする