2019年07月17日

いちごの唄

 ちょっとコミュ障っぽい青年の、なんともモヤるような恋愛映画。一種の現代のファンタジーといえるかもしれませんが、こういう柔らかな雰囲気に浸るというのもいいですね。
 
 作品情報 2019年日本映画 監督:菅原伸太郎 出演:古舘佑太郎、石橋静河、和久井映見 上映時114分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2019年劇場鑑賞199本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:47 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする