2019年07月18日

凪待ち

 白石和彌監督と香取慎吾主演の組み合わせで、予告編からして蘇る金狼のようなえぐいアクションと思いきや、とことん駄目な男の喪失と再生の物語になっていて、いい意味で驚きました。

 作品情報 2018年日本映画 監督:白石和彌 出演:香取慎吾、西田尚美、恒松祐里 上映時124分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ日比谷 2019年劇場鑑賞200本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:44 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする