2019年07月21日

こはく

 長崎を舞台に、幼い頃に父親に捨てられた兄弟が中年になり、父を捜そうとするヒューマンドラマ。いい話なんですけどスローテンポなうえ、さもありなんという展開で、今ひとつ入りきれませんでした。

 作品情報 2018年日本映画 監督:横尾初喜 出演:井浦新、大橋彰、鶴見辰吾 上映時104分 評価★★★(五段階) 観賞場所:シネマート新宿 2019年劇場鑑賞205本目  



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:05 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする