2019年08月24日

永遠に僕のもの

 1970年代にアルゼンチンで起きた大量殺人事件の映画化。犯人がものすごい美少年で、耽美的な要素もあるし、映像や音楽の使い方が何ともセンスが良くて、はっとさせられるような作品です。

 作品情報 2018年アルゼンチン、スペイン映画 監督:ルイス・オルテガ 出演:ロレンソ・フェロ、チノ・ダリン、ダニエル・ファネゴ 上映時間115分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2019年劇場鑑賞247本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 05:32 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする