2019年09月05日

アートのお値段

 現代アートにはまったく素人ですが、100億円を超える作品もでてくるほどバブルな状態にどうしてなったのか。その世界の大物に次々とインタビューしたドキュメンタリー。非常に面白い証言が次々でてきて、アートに関心なくても資産形成や社会格差に興味がある人には十分楽しめる作品です。

  作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ナサニエル・カーン 上映時間98分 評価★★★★★(五段階) 観賞場所:渋谷ユーロスペース 2019年劇場鑑賞260本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:55 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする