2019年09月13日

左様なら

 女子高生のリアルで残酷な青春を描いた群像劇。脇役にいたるまで丁寧に描かれており、見ているこちらは30年ぐらい前の封印していた嫌な思い出が突如よみがえり、悶絶しそうになりました。

 作品情報 2018年日本映画 監督:石橋夕帆 出演:芋生悠、祷キララ、 平井亜門 上映時間86分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:アップリンク吉祥寺 2019年劇場鑑賞266本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:48 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする