2019年10月10日

ある船頭の話

 俳優のオダギリジョーの初監督作品。フランス映画のように、淡々と何も起きない作りと思いきや、途中から怪異譚のような話もあり、激しい動きになり、なかなかうならされる作品でした。

 作品情報 2018年日本映画 監督:オダギリジョー 出演:柄本明、川島鈴遥、橋爪功 上映時間137分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:新宿武蔵野館 2019年劇場鑑賞303本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 23:16 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

 いけていない中学生の日常をつづった作品。SNS全盛というのは僕のころと違うのですが、コミュ障ぶりや内心高いプライドが外では卑屈になるところなど、思い当たるところがありすぎて、映画館で悶絶していました。

 作品情報 2018年アメリカ映画 監督:ボー・バーナム 出演:エルシー・フィッシャー、ジョシュ・ハミルトン、エミリー・ロビンソン 上映時間93分 評価★★★★★(五段階) 観賞場所:シネマート新宿 2019年劇場鑑賞302本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 09:49 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする