2019年11月21日

ひとよ

 激しいバイオレンス描写が印象的な白石和彌監督が、魅力的な俳優陣を集めた新作だけあって期待したのですが、犯罪加害者の家族が世の中の理不尽にあうという作品はこれまでも何本かあったし、ハードルが高かった分、それほど心にささりませんでした。

 作品情報 2019年日本映画 監督:白石和彌 出演 佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、田中裕子 上映時間122分 評価★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ川崎 2019年劇場鑑賞371本目


 
ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:05 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする