2019年12月18日

わたしは光をにぎっている

 非常にゆったりとノスタルジックな作品なのですが、話しが拡散しているのと下町とか田舎に僕自身ノスタルジーを感じないので、個人的にはささりませんでした。松本穂香のこれまでと違ったタイプの演技が収穫でした。

 作品情報 2019年日本映画 監督:中川龍太郎 出演 松本穂香、渡辺大知、光石研 上映時間96分 評価★★★(五段階) 観賞場所:新宿武蔵野館 2019年劇場鑑賞409本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:37 | Comment(0) | 2019年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする