2020年01月26日

オリ・マキの人生で最も幸せな日

 全編モノクロでボクシングがテーマなのに物静かなフィンランド映画。史実を元にしていますが、登場人物のだれに感情移入するかで見方が変わってきます。

 作品情報 2016年フィンランド映画 監督:ユホ・クオスマネン 出演 ヤルッコ・ラハティ、オーナ・アイロラ、エーロ・ミロノフ 上映時間92分 評価★★★(五段階) 観賞場所:新宿武蔵野館 2020年劇場鑑賞20本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:48 | Comment(0) | 2020年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする