2020年04月02日

フライト

 予告やCMと実際にみた印象が結構違った作品。日本とアメリカの文化の違いがあるため、こうした宣伝をせざるを得ないのだろうけど、中盤以降はだらけちゃった感じがしますね。

 【ストーリー】
 アトランタ行きの航空機にトラブルが起き、機長のウィトカー(デンゼル・ワシントン)の奇跡的な操縦で、航空機は原っぱに不時着。乗員乗客102人のうち96人が助かった。

 ところが、ウィトカーから、アルコールと麻薬が検出された。彼は英雄なのか。それとも、酔っ払い運転で事故を起こした最低の男なのか



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 08:05 | Comment(0) | 2013年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする