2020年04月30日

上京ものがたり

 出来が未完成でも、観る側の気持ちによってふっと入ってくる映画でした。西原理恵子原作特有の弱者への暖かい目線というのが、自分の心も心地よくしてくれます。

 【ストーリー】
 田舎から上京して美大に通う菜都美(北乃きい)は、家が貧乏なため生活費に苦しみ、キャバクラでバイトを始めた。ボーイの良介(池松壮亮)に金を貸すが、彼は返済すると称して菜都美の家に上がり込み、いつの間にか同棲をはじめる。しかし、ボーイをやめて、毎日、働かないで捨て猫と遊び、生活費を菜都美にせびっている。

 学校の成績もキャバクラでのバイトの指名順位も悪い菜都美だが、イラストを書き続ける。先輩ホステスの吹雪(瀬戸朝香)の幼い娘、沙希(谷花音)が、菜都美のファン第一号になり…



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


続きを読む
posted by 映画好きパパ at 20:56 | Comment(0) | 2013年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラゼニ

 グラウンドには銭が落ちている(グラゼニ)というプロ野球界の格言から、プロ野球のシビアな現実を描いた作品。試合シーンもしっかりありますが、休日やオフシーズンの過ごし方、そして契約更改といった日常も丹念に取り上げ、本物のプロ野球選手からもリアルといわれた傑作です。

 【ストーリー】
 プロ野球・神宮スパイダースの投手、凡田夏之介(声・落合福嗣)。貴重な左のサイドスローで中継ぎとして重宝されるが、先発になるには力が足りず、26歳にもなって年俸1800万円しかない。二軍に落とされることもあり、引退後を考えると不安でならなかった。この程度の成績ならコーチなどになれるはずもなく、引退後に無職で年収が100万円とかもありえるからだ。

 そんな彼は他の選手の年俸をすべて暗記していた。自分より年俸の低い選手にはめっぽう強いが、高い選手には委縮してしまい打たれてしまい、1億円を超えると逆に意識しなくなり、それなりに抑えるという不思議なクセがあった。「グラゼニ」を胸に、年俸アップ目指してきょうも試合に出る凡田だったが。



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:10 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする