2020年05月22日

やはり俺の青春ラブコメは間違っている(1期2013年、続は2015年)

 ラノベ原作のラブコメですが、高校時代の多感な感情を結構真面目にとらえており、人間関係をシビアにみる主人公の視点は大人が見てもうならされます。

 【ストーリー】
 千葉市立総武高校2年の比企谷八幡(声・江口拓也)は、友達がいないうえ、厨二病的理屈をこねまわしてリア充を敵視していた。担任の平塚静(柚木涼香)はそんな彼をむりやり無理やり奉仕部という部活にいれる。奉仕部の部長雪ノ下雪乃(早見沙織)も優等生だが人付き合いが苦手な女の子だった。

 奉仕部は学校の生徒から持ち込まれた様々な悩み、問題を手伝う部活。雪乃と部活をこなしていくうちに、クラスメートで上位カーストにいながら、八幡のことが気になる由比ヶ浜結衣(東山奈央)、一見美少女に見える男子テニス部のエース戸塚彩加(小松未可子)ら周囲の生徒も巻き込んで、学園生活は進んでいく。



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:12 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする