2020年05月29日

清須会議

 豪華キャストによる三谷幸喜の新作映画。三谷作品って、ドラマは好きなんだけど、映画は好きだった「ラヂオの時間」以外は良くもなければ悪くないという感じで、今作も悪くはないんだけど、という感じ。コメディは相性だから、好きな人は好きなんでしょう。

 【ストーリー】
 本能寺の変で織田信長(篠井英介)が死んだ。各地に散った織田家の家来たちが尾張国の清須に集まり、後継者をだれにするかの会議をすることになった。跡目候補は信長の次男織田信雄(妻夫木聡)と三男信孝(坂東巳之助)。信雄は阿呆で信孝は出自が卑しく、一長一短があった。

 後継者とは名ばかりで、その実は、有力家来が織田家を仕切ろうとして水面下の戦いを繰り広げていた。その中でも注目は熱き猛将柴田勝家(役所広司)と、人の心をつかむ天才羽柴秀吉(大泉洋)との主導権争い。勝てば天下を取れ、負ければそこでおしまい。会議という名の戦争がいざ始まった。



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 21:11 | Comment(0) | 2013年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異世界食堂(2017年)

 異世界というと剣や魔法、ドラゴンやエルフといったファンタジーの世界ですが、その住人たちがただ食堂でおいしく料理を食べるだけなのにひたすらはまりました。異世界の住人の食レポがとにかくすごく、飯テロですね。

 【ストーリー】
 オフィス街にあり安くてうまいと評判の洋食屋「ねこや」には秘密があった。毎週土曜日になるとドアが異世界に通じて、そこの住人達が食事をしにくるのだ。偉大な英雄、大賢者からドラゴン、エルフ、人魚まで、異世界にはないカレーライス、ハンバーグ、パフェといった料理に舌鼓をうつ。

 食堂の主人(声・諏訪部順一)はどんな客がきても驚かず、どんな注文にも応じる。外では敵同士でも食堂のなかでは客同士。ある日、魔物の少女アレッタ(上坂すみれ)が店の厨房に迷い込む。魔物は人間に嫌われており、食べるものにも苦しんでいるアレッタをみて、主人はウエイトレスとして雇うことを決めたのだが…





ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:27 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする