2020年07月02日

冷たい熱帯魚

 今、一番注目されているといっていい園子温監督の新作。猛毒エンターテイメントをうたっているだけあり、エログロ満載の18禁だけど、146分が一瞬に思える語り口のうまさは今回も健在でした。

 【ストーリー】
 静岡で小さな熱帯魚店を営む社本(吹越満)は娘の美津子(梶原ひかり)と若い後妻の妙子(神楽坂恵)の仲が悪く、家庭は冷え切っていた。ある晩、美津子がスーパーで万引きして捕まった。店は警察を呼ぼうとしたが、店の常連客の村田(でんでん)が仲裁にはいり、その場はおさまる。

 村田は大規模な熱帯魚店を営んでおり、同業者のよしみということで、美津子を住み込みの店員として引き取り、社本にも、共同で事業をしようと持ちかける。村田の押しの強さと口のうまさに、つい従ってしまう社本。だが、村田と妻の愛子(黒沢あすか)は、カネをだまし取っては被害者を殺害する極悪な殺人鬼だったのだ。娘を実質的に人質にとられた社本は、村田のいうがままに、犯行を手伝う羽目になる。



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 20:29 | Comment(0) | 2011年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語

 古典的名作、若草物語を現代風に解釈した作品ですが、それほどフェミニズムとか愛がすべてとか、ありきたりな最近の風潮にそまっていなかったことは好感がもてました。

 作品情報 2019年アメリカ映画 監督:グレタ・ガーウィグ 出演:シアーシャ・ローナン、エマ・ワトソン、フローレンス・ピュー 上映時間135分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2020年劇場鑑賞101本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:35 | Comment(0) | 2020年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする