2020年07月04日

白夜行

 人間の負の部分を描く作品なんだけど、「冷たい熱帯魚」のあとに見たから、どうしても、落差が気になって。まじめに作ろうとしているけど、面白くないといったところでしょうか。

 【ストーリー】
 昭和55年、埼玉県の廃ビルで質屋の店主桐原(吉満涼太)が殺される事件が起きた。愛人とされる西本文代(山下容莉枝)が捜査線上にあがるが、まもなく彼女はガス中毒で死亡し、捜査は被疑者死亡で打ち切られた。だが、担当刑事の笹垣(船越英一郎)は事件に釈然としなかった。

 やがて、文代の娘雪穂(堀北真希)は美しく気品あふれる女性に成長する。だが、彼女の回りには不可解な事件が起きていた。一方、笹垣は桐原の息子亮司(高良健吾)のことが気になっていた。



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 20:12 | Comment(0) | 2011年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ANNA

 リュック・ベッソンってヒロインアクションが好きなんだけど、独特のテンポやギャグセンスが今一つあわない監督でした。でも、本作は米ソ冷戦のさなか、ぞくぞくするような緊迫感や互いの駆け引きもあって、彼の作品としては面白かった。

 作品情報 2019年フランス、アメリカ映画 監督:リュック・ベッソン 出演:サッシャ・ルス、ルーク・エヴァンス、ヘレン・ミレン 上映時間119分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズららぽーと横浜 2020年劇場鑑賞103本目




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 08:30 | Comment(0) | 2020年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする