2020年07月08日

はちどり

 1994年の韓国を舞台に、女子中学生の日常を淡々と描きます。少女の揺れ動く思いや成長だけでなく、家父長制、学歴地獄といった社会の問題点も背景にきっちといれているのはさすが。

 作品情報 2019年韓国、アメリカ映画 監督:キム・ボラ 出演:パク・ジフ、キム・セビョク、チョン・インギ 上映時間138分 評価★★★★★(五段階) 観賞場所:渋谷ユーロスペース 2020年劇場鑑賞107本目 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:59 | Comment(0) | 2020年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする