2020年07月09日

369のメトシエラ

 予告編をみると、ホラーかなと思いきや、人のつながることの大切さを描いたヒューマンストーリー。悪くはないと思うけど、ぴあの満足度調査1位というのはちょっと信じられないかも。

 【ストーリー】
 区役所職員の武田(大垣知哉)は、子供のころに親に捨てられたことがトラウマとなり、他人とのかかわりを拒む堅い鎧をまとった大人になっていた。自殺未遂をした青年俊樹(日和佑貴)を助けて同居することになったが、彼とも互いに内面に入ることは拒否していた。

 古いアパートに引っ越した武田は、その晩、隣室から老女(阿部百合子)の歌う子守歌が聞こえてきて、気になって眠れない。抗議にいった武田に老女は「自分は400年生き、この子守歌に惹かれる人と添い遂げる運命にある」と告げる。彼女が認知症ではないかと疑った武田は区役所で調べるが、老女の戸籍も身元が分かる書類はなにもなかった。その晩も子守歌が聞こえてきて・・・



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 19:59 | Comment(0) | 2011年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつくしみふかき

 どうしようもなく小悪党の父に赤ん坊のころ捨てられ、ニートになった青年。2人が思いかけずに再会したことで起きるヒューマンドラマですが、とにかく映画初主演の渡辺いっけいの小悪党ぶりに引っ掻き回された感じでした。

 作品情報 2019年日本映画 監督:大山晃一郎 出演:渡辺いっけい、遠山雄、平栗あつみ 上映時間107分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:テアトル新宿 2020年劇場鑑賞108本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:03 | Comment(0) | 2020年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする