2020年09月14日

とある魔術の禁書目録(2008年)

 人気ラノベ原作のとあるシリーズの第一作。さすがよくできたコンテンツなんですが、とある科学の超電磁砲などまでいれると膨大になるので最後までみられるかどうか。これは1期の感想です。

 【ストーリー】
 科学によって超能力が管理されている社会。東京西部に広がる人口200万人の学園都市では住人の大半が超能力を発言するための学生だった。上条当麻(声・阿部敦)は無能力になるレベル0だったが、実は彼の右手には異能の力をすべて打ち消すイマジンブレイカーという能力をもっていた。

 ある日、彼の部屋のベランダに修道服姿のシスターが空から降ってきた。彼女は10万3000冊もの魔導書を記録する禁書目録(インデックス、井口裕香)だと名乗り、魔術師に追われているという。こうして当麻は超能力と魔術の交差する戦いに踏み入れていく。





ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 22:00 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。

 体内の赤血球や白血球を擬人化して話題をよんだアニメ「はたらく細胞」の劇場版。体内でこんなに細胞たちが活躍しているのなら、体を大事にしなきゃと乳酸菌をとるようにしています(笑)

 作品情報 2020年日本映画アニメ 監督:小倉宏文 声の出演:花澤香菜、前野智昭、小林裕介 上映時間112分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:ブルク13 2020年劇場鑑賞174本



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:44 | Comment(0) | 2020年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

宇宙でいちばんあかるい屋根

 「新聞記者」で日本アカデミー賞受賞を受賞した藤井道人監督の最新作。藤井監督がこんなに柔らかく優しいフィルムを撮るのは意外でしたが、清原果耶が若手女優の中で唯一無二の存在であることが実感できます。

 作品情報 2020年日本映画 監督:藤井道人 出演:清原果耶、桃井かおり、伊藤健太郎 上映時間115分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:109シネマズ川崎 2020年劇場鑑賞173本 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



続きを読む
posted by 映画好きパパ at 07:51 | Comment(0) | 2020年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする