2022年06月15日

冬薔薇(ふゆそうび)

 不祥事を起こした伊藤健太郎の復帰作。阪本順治作品らしい世の中の下層でうごめく人たちを豪華キャストで映画化。実際、自分のまったくしらない世界がすぐ隣にあるということを実感します。

 作品情報 2022年日本映画 監督:阪本順治 出演:伊藤健太郎、小林薫、余貴美子 上映時間:109分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:新宿ピカデリー  2022年劇場鑑賞138本



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:04 | Comment(0) | 2022年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月14日

息子の面影

 今年1番の鬱映画。メキシコの田舎の状況なんて知らなかったのですが、現実もこうだとすればアメリカに不法移民が押し寄せるのも分かります。日本に産まれてよかった。

 作品情報 2020年メキシコ映画 監督:フェルナンダ・バラデス 出演:メルセデス・エルナンデス、ダビド・イジェスカス、フアン・ヘスス・バレラ  上映時間:99分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:ヒューマントラストシネマ有楽町  2022年劇場鑑賞137本



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:01 | Comment(0) | 2022年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月13日

東京2020オリンピック SIDE:A

東京五輪の公式記録映画ですが、河P直美監督らしさが出まくって翼賛映画になっていません。むしろ難民問題や黒人差別、女性の生き方など日本や世界の抱える課題を選手を通して描いています。ただ、それだけにお洒落で意識高い系の上から目線が鼻につきました。でも、だからこそ観たほうがいい作品といえるかもしれません。

 作品情報 2022年日本映画ドキュメンタリー 監督:河P直美  上映時間:120分 評価★★★★(五段階) 観賞場所:TOHOシネマズ渋谷  2022年劇場鑑賞136本 



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 映画好きパパ at 06:01 | Comment(0) | 2022年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする