2014年02月08日

テッド


 大人になりきれないダメな男と、しゃべるぬいぐるみの下ネタ満載コメディー。アメリカンジョークが多いので、僕も必ずしも乗り切れなかったのだけど、米国のみならず日本でも大ヒットしており、それだけ共感できる人がおおかったんでしょうかね。

 作品情報 2012年アメリカ映画 監督:セス・マクファーレン 出演:マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス 上映時間:106分 評価★★★(五段階) 2014年DVD鑑賞3本目




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 【ストーリー】
 クリスマスの夜、いじめられっ子のジョン(マーク・ウォールバーグ)は神様に、テディベアが友人になるよう、神様に祈る。すると奇跡がおき、テディベア「テッド」(声・セス・マクファーレン)に魂がやどり、しゃべれるようになった。

 世間でも大騒ぎになり一時はセレブとなったテッドだが、30年たち世間からも忘れ去られた。ジョンはさえないサラリーマンなったが、テッドとは依然仲良しで、雷が落ちたら二人で手をつないでベッドに潜り込むほど。恋人のロリー(ミラ・クニス)は、いつまでも進展しない自分たちの関係がテッドのせいだとして、テッド離れをするようジョンに迫る。

 【感想】

 日本ではアメリカのコメディー映画は流行らないというのが定評だったのですが、ぬいぐるみのかわいさが受けたのか、初登場1位を記録。ストーリーは単純だし、美男美女のエッチな会話があるから、ちょっとおしゃれに感じたのかもしれません。また、翻訳監修に映画評論家の町山智浩があたったため「星一徹」など、ギャグ部分はかなり意訳をしたり、吹き替え版は毒舌で有名な有吉弘行が声優だったのも大きかったかも。

 男性からみれば、テッドとジョンの関係は幼なじみの腐れ縁で、テッドがぬいぐるみでなければ「ハングオーバー」シリーズのような悪ガキがそのまま大人になった映画はいくつもあります。子供のころ培った男の友情の数々に、ああ、これ俺もあるな、という部分もあります。けれども、あえてかわいいぬいぐるみにしゃべらせ、しかも、発想は年相応?の親父ギャグや下ネタというのが意表を突くアイデアでした。

 中年男の成長譚としても良くできており、自分が結婚するということは、自分が父になることへの道を歩んでいるわけですから、いつまでも精神年齢が子供のままであるわけにはいかないんですよね。恋人との喧嘩や、テッドを巡る誘拐騒動など、物語をもり立ててくれるので、よくできたストーリーです。ただ、逆に言うと突き抜けたものがなかったのだけど。

 マーク・ウォールバーグは時々こうしたさえない男の役が好きですよね。彼ぐらいのイケメンだったら、ミラ・クニスが惚れるのも分かるけど、現実的には、こういう男性って、ジャック・ブラックのような容姿なんだろうなあ。小ネタがフラッシュゴードンとかスターウォーズとか、むこうのSFマニアなら満足するものだろうけど、ちょっとわかりにくかったかなあ。ノラ・ジョーンズ、ライアン・レイノルズら出落ちに近いゲストも向こうの文化に詳しかったら笑えたかもしれません。


posted by 映画好きパパ at 06:14 | Comment(0) | TrackBack(4) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『テッド(字幕版)』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「テッド」□監督 セス・マクファーレン□脚本 セス・マクファーレン、アレック・サルキン、ウェルスリー・ワイルド□キャスト マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス、セス・..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-02-10 12:22

『テッド 吹替版』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「テッド」□監督 セス・マクファーレン□脚本 セス・マクファーレン、アレック・サルキン、ウェルスリー・ワイルド□キャスト(声) テッド(大人ver);有吉弘行、テッド..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-02-10 12:23

「テッド」 大人になったのび太だよ〜
Excerpt: 「フラッシュ!!アァ〜〜」って、なんと「フラッシュ・ゴードン」推し。 「フラッシ
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-02-11 08:55

テッド (Ted)
Excerpt: 監督 セス・マクファーレン 主演 マーク・ウォールバーグ 2012年 アメリカ映画 106分 コメディ 採点★★★★ 映画に音楽にゲームといった娯楽だけじゃなく、食べ物から飲み物、女性の趣味に至る好..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2015-03-11 13:35