2014年02月28日

新しき世界

 韓国のノワール映画は上質なものが本当に多い。もちろん、日本に入ってくる本数が限られていると言うこともあるでしょうけど、本作も暴力シーンだけでなく、登場人物が悪と悲哀に満ちていて、心理戦としてもすごく面白い。タイトルの意味が分かるラストはしびれました。「インファナル・アフェア」がなければなあ。

 作品情報 2013年韓国映画 監督:パク・フンジョン 出演: イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン 上映時間:134分 評価★★★★(五段階)鑑賞場所シネマート新宿 鑑賞日2月19日 2014年劇場鑑賞26本目



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


 【ストーリー】
 韓国最大の暴力団、ゴールドムーンの会長(イ・ギョンヨン)が交通事故で死亡し、幹部のうち、武闘派のチョン(ファン・ジョンミン)と経済派のジュング(パク・ソンウン)の間で跡目争いが勃発した。ソウル警察のカン捜査企画課長(チェ・ミンシク)は、跡目争いに介入する「新世界」プロジェクトを発動する。

 チョンの右腕で、チョン一派の中では随一の頭脳は、ジャソン(イ・ジョンジェ)は、実は潜入警察官だった。新人警官だったときにカンの密命をうけ、8年も組織に潜り込み、ついに幹部になっていたのだ。カンはジャソンに次々に指令を出すが、最終目的は明かさない。一方、長年のつきあいのうちに義兄弟の契りをかわしたチョンを裏切ることは、ジャソンにとって大きなプレッシャーになっていた。折から、組織に裏切り者がいることがわかり…

 【感想】
 中盤まで、香港映画の名作「インファナル・アフェア」を彷彿とさせ、どこかで見たような感じも受け、正直「インファナル」を見ていなかったらもっと高評価になったのに、惜しいなあという感じでした。しかし、物語が動き出したら、俄然、面白くなっていました。裏切りの連続に加えて、警察のほうがヤクザよりもはるかにあくどい動きをして、最後までだれが生き残り、どう転ぶかがみえない。

 なんと言っても、チョンとジュングの存在が面白い。エピローグでジャソンとチョンの若い頃のエピソードが流れるけど、この二人の友情、絆というのは、警察とヤクザという敵対組織にいるだけに、渋く、苦みがある。チョンがジュングの車にひかれそうになったときに、無意識にチョンの前に盾となったのをみても、どれだけ2人の信頼が厚いかが見て取れます。クライマックスで渡された物(物質のほう)は、悪人だらけの映画のなかでも唯一まばゆくみえました。最初は馬鹿な武闘派にしかみえなかったチョンがどんどん魅力的に思えてきました。また、ジュングも、薄っぺらい悪役にとどまらず、冷酷なだけどカリスマにあふれ、さすがは暴力組織の頂点をうかがう男。

 また、ジャソンとカンが擬似的な親子関係になっているというのも、この手の映画の王道ですが、韓国を代表する名優、チェ・ミンシクが演じているだけあって、素晴らしい。人倫にもとるとわかっていても、ヤクザ組織をつぶすために、息子同然のジャソンに死ねといわんばかりの指令を出す。ジャソンの精神がちょっとずつ追い詰められているのがわかっているのに、指令を出すカンもつらいよなあ、と同情しました。一方で、ジャソンの方も蜘蛛の巣に絡め取られた虫のように 進むも地獄、引くも地獄という焦燥が良く現れています。イ・ジョンジェはここのところ「10人の泥棒たち」「ハウスメイド」と軽めの役が多かったので、ハードボイルド復帰はうれしいところ。

 主要登場人物のヤクザ3人にカンも含めて登場人物が出世や権力といったものを求めつつも、その結果が破滅にしかならないことを分かりつつ、対決の場に赴くという、滅びの美学がまた素晴らしい。男にしかわからない男の美学を描ききっていると思ったら、監督が女性でしかも初メガホンと知り、二度びっくりしました。

 ただ、冷静に感じると、なんでいつも刃物や鉄パイプで殴り合うのかとか、新人警官といっても警察学校同期の連中は顔を覚えているだろうとか、突っ込みどころもいくつか。そういうえば、ジャソンの奥さんは正体をしっていたのでしょうかね。

 なんと言っても潜入モノなら


 ハリウッドリメイクもされましたね
posted by 映画好きパパ at 22:47 | Comment(9) | TrackBack(8) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。私も「新しき世界」観ました。おもしろかったです。
ジョンジェとチョン・チョンの関係は良かったですね。ラスト近くに
「そう来たか!」という展開になりますし。
チェ・ミンシクの存在感は相変わらずですね。
パク・フンジョン監督って女性なんですか!?パンフレットの写真だと
どお〜見ても男性なのですが…(^^;)
Posted by 尾崎杏子 at 2014年03月02日 03:34
尾崎様
 コメントありがとうございます。
このあと、アメリカ、日本の潜入映画を連続してみたのですが
新しき世界が頭一つ抜けていました。
サスペンス映画では韓国映画が世界でもトップクラスでは
ないでしょうか。
尾崎さんお勧めの「悪いやつら」は昨年見逃しているので、
DVDでチェックしたいと思います。
Posted by 映画好きパパ at 2014年03月02日 21:21
こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうそう、石井なんとかに似てました!
チェミンシクが出てる作品にはずれなしだと思ってます
今回も面白かった♪
Posted by mig at 2014年03月02日 21:47
あ、悪いやつら
は私は去年のベスト10に入れましたので
おすすめですぜひ。
Posted by mig at 2014年03月02日 21:48
韓国のヤクザ映画はすごいですよね。
悪いやつら、見たらまた感想をアップしたいと思います。
Posted by 映画好きパパ at 2014年03月02日 22:31
男らし過ぎて女性監督とは思えないですよね。
パク監督はキャスリン・ビグローに次いで世界で二番目に漢らしい映画監督に認定します。
ドス、金属バット、鉄パイプは韓国ヤクザ映画のお約束ですね。
あとドロップキック(笑
Posted by ノラネコ at 2014年03月07日 20:37
ノラネコさんこんばんは
世界で二番目に漢らしい監督って、本人聞いたら喜ぶのでは(笑)。
日本の女性監督も、恋愛映画ばかりでなく、こういう作品を
作ってほしいものです。
Posted by 映画好きパパ at 2014年03月07日 23:58
>そういうえば、ジャソンの奥さんは正体をしっていたのでしょうかね。

DVDで見直してみたところ、カン課長がジャソンの監視のためにつけたという事のようです。すべてが仕組まれていたわけですね
Posted by at 2014年10月13日 11:39
そうすると、関係者の口は全員封じたけど、奥さんは正体をしっているということで、次回作の抗争がいろいろできそうですね。
Posted by 映画好きパパ at 2014年10月13日 14:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新しき世界/NEW WORLD
Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click ごひいきの素敵なオッサン、韓国俳優のチェ・ミンシク出演の新作 韓国での観客動員数470万人を記録、またまたハリウ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2014-03-02 21:46

『新しき世界』 2014年2月1日 丸ノ内東映
Excerpt: 『新しき世界』 を鑑賞しました。 今日は映画の日ですので、人が入るかと思いましたが初回はそうでもなく、 4割程度の入りか...どうたのみんな 【ストーリー】  韓国で有名な犯罪組織の幹部チョン・チ..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2014-03-02 22:00

ショートレビュー「新しき世界・・・・・評価額1700円」
Excerpt: 偽りの人生はどちらだ? 巨大暴力団のドンが不慮の事故死を遂げる。 跡目争いに乗じて組織を壊滅させるために、警察は作戦名“新世界”を発動。 密かに組織に送り込まれ、8年の歳月をかけてNO.4の..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2014-03-06 22:47

黄金の月〜『新しき世界』
Excerpt:  NEW WORLD  新世界  潜入捜査官として、ソウル警察から巨大企業型犯罪組織に送り込まれた イ・ジャソン(イ・ジョンジェ)は、組織の序列No.2のチョン・..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2014-03-12 21:18

「新しき世界」
Excerpt: こんなに面白いとは!!観て正解でした。面白く、そしてカッコイイ。残酷で泥臭いのに、何故かスタイリッシュ。腹に染み渡る侠気。「潜入捜査官」の話だから、ありがちな設定は満載だし、まんま「インファナル・アフ..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2014-04-16 12:26

新しき世界 ★★★★
Excerpt: 本国の韓国をはじめ、映画祭や映画賞で高い評価を獲得したクライムストーリー。犯罪組織に潜入する警察官が、組織のナンバー2と育んだ絆と職務の間で葛藤するさまを映し出していく。メガホンを取るのは、『悪魔を見..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2014-05-11 13:40

『新しき世界』お薦め映画
Excerpt: ド派手なアクションやセクシー美女とのお楽しみシーンがなくても、十分見応えがある。そして極秘作戦「新世界プロジェクト」の構想には、アッと驚かされてしまう。ここぞという場面では、どの男も情に流されず、冷酷..
Weblog: 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
Tracked: 2014-10-07 12:47

新しき世界
Excerpt: NEW WORLD 2013年 韓国 134分 犯罪/ドラマ PG12 劇場公開(2014/02/01) 監督: パク・フンジョン 脚本: パク・フンジョン 出演: イ・ジョンジェ:潜入捜査官イ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2015-02-17 23:26