2014年03月11日

7番房の奇跡

 韓国で1000万人を突破し、韓国歴代3位の大ヒットした作品。確かに泣ける部分はあるのだけど、「ライフイズビューティフル」「グリーンマイル」など、過去の名作のエッセンスを切り貼りした印象のうえ、ちょっとあざとい気が。セーラームーンは韓国でも人気があるんだ。

 作品情報 2013年韓国映画 監督:イ・ファンギョン 出演: リュ・スンリョン、カル・ソウォン、チョン・ジニョン 上映時間:127分 評価★★★(五段階)鑑賞場所シネマート新宿 鑑賞日3月3日 2014年劇場鑑賞35本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



 【ストーリー】
 警察庁長官の幼い娘が殺され、現場にいたヨング(リュ・スンリョン)が逮捕された。ヨングは知的障害で、6歳の娘イェスン(カル・ソウォン)と貧しくも平和に暮らしていた。しかし、事件前日に長官とトラブルになっており、警察の見込み捜査と暴力的な取り調べで犯人に仕立て上げられたのだ。

 刑務所で7番房に入れられたヨングは幼女殺人犯として、看守や同房の囚人から手荒い扱いを受ける。だが、彼の知的障害だが、善意の塊である様子や、房長のヤンホ(オ・ダルス)の命を救ったことから、囚人たちも一目置く存在に。囚人には冷酷な刑務所のチャン保安課長(チョン・ジニョン)も彼が犯罪を犯すとは信じられない。イェスンに会えなくて泣いていたヨングのために、囚人たちは2人が面会できるよう奇想天外な作戦をとる。

 【感想】
 無実なのに、知的障害のためろくに反論できず、犯罪者扱いにされたヨング。韓国の警察が無能で横暴というのは、韓国映画の定番通り。現代の日本では信じられないような誤認捜査で、ちょっとやり過ぎのような気がしました。これが韓国の観客に受け入れられたというのは、向こうの捜査レベルというのは、そんなものなのでしょうか。

 刑務所内でのできごとは、ドタバタをまじえた形で、父娘を再会させようというもの。同じような作品では「ハーモニー」という傑作がありましたが、あれに比べるとリアルさはまったくなし。そもそも、刑務所の出入り口のチェックはどうなっているのかとか突っ込みどころ満載で、観客に笑わせよう、泣かせようという意図はありあり。

 ただ、子役には勝てないというとおり、本作がデビューというカル・ソウォンのおしゃまな演技は、観客をひきつけますね。ヨングが知的障害なので、6歳なのに父親を守ってあげようと、背伸びする様子は、娘を持つ父親からすれば、たまらなく切ない。セーラームーンのランドセルの取り合いが事件の遠因なわけですから、彼女も責任を感じていたのでしょう。それがいじましく、つらい。

 また、物語は現在のイェスン(パク・シネ)の回想で始まりますが、現在パートも、物語の邪魔になっていません。ただ、ラストは、うーん、ここまで作為的にやられると、正直、冷めてしまいました。個人的には「ハーモニー」とか「私たちの幸せな時間」のほうが傑作だと思いますけど、本作がこれだけヒットしたということは、わかりやすさが受け入れられたのかなあ。

 セーラームーンが重要なアイテムに
 


 こっちは泣けました「ハーモニー」
 

 こうした名作からのインスパイアも


posted by 映画好きパパ at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(5) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『7番房の奇跡』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「7番房の奇跡」□監督・脚本 イ・ファンギョン □脚本 ユ・ヨンア、キム・ファンソン、キム・ヨンソク □キャスト リュ・スンリョン、パク・シネ、カル・ソウォン、チョン..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-03-11 12:21

7番房の奇跡 ★★★.5
Excerpt: 『王になった男』などのリュ・スンリョンが主人公を演じ、突然仲のいい父娘を襲う悲劇と、その後刑務所内で起きる思いがけない奇跡を描く感涙作。あらすじ:模擬国民参加裁判で、弁護側の女性(パク・シネ)は、ある..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2014-03-11 19:01

7番房の奇跡
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(12) 6歳の少女を演じた韓国天才子役カル・ソウォンがすごい!
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2014-03-11 23:11

7番房の奇跡
Excerpt: 公開初日に観て来ました。もう鼻ズルッずるでした。娘の入学式を夢見ていた知的年齢6歳の父ヨングと、しっかりものの6歳の娘イェスン。2人は貧しくとも幸せな日々を送っていました。そんなある日、ヨングはトラブ..
Weblog: はるみのひとり言
Tracked: 2014-03-12 17:21

『 7番房の奇跡 』セーラームーンのランドセル
Excerpt: 7番房の奇跡 〜 7번방의 선물 / Miracle in Cell No.7 〜     監督: イ・ファンギョン    キャスト: リュ・スンリョン、パク・シネ、カル・ソウォン、チョン・ジニ..
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2015-01-06 02:34