2014年05月20日

テルマエ・ロマエ2

 古代ローマのテルマエ(公衆浴場の技師)が日本の温泉にタイムスリップするという大ヒット映画の続編。前半のエピソードの繰り返しは笑えたけど、コロッセウムのシーンとか残酷じゃねえ?と思ってしまいました。コメディなので、もっとおおらかに笑ったかった。

 作品情報 2014年日本映画 監督: 武内英樹 出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝 上映時間:112分 評価★★★(五段階)鑑賞場所:TOHOシネマズ日本橋、鑑賞日5月15日 2014年劇場鑑賞68本目



ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

 【ストーリー】
 タイムスリップした現代日本の温泉技術を設計に生かし、大成功を収めた古代ローマ帝国のテルマエ、ルシウス(阿部寛)。コロシアムに剣闘士(グラディエーター)のための浴場を作れと命じられたら、日本にタイムスリップし、大相撲力士たちが銭湯に入っている様子をみて、マッサージ機やバスクリンに大いに感銘を受ける。温泉雑誌の編集者になった、真美(上戸彩)とも再会を果たすが、ルシウスの頭の中は温泉のことばかり。

 そのころ、ローマではハドリアヌス帝(市村正親)の平和主義に、元老院が不満を募らせ、元老院の画策でコロシアムの果し合いがどんどん過激になる。ルシウスはコロシアムで遠国の司令官に赴任しているはずの次期皇帝候補のケイオニウス(北村一輝)を見かける。温泉で人の心を和らげたいというルシウスの思いはローマ帝国を揺るがす陰謀に巻き込まれていく。

 【感想】
 ルシウスが平たい顔族(現代の日本人)の温泉にかける情熱をみて、古代に似たような施設を作るというパターンは王道のコメディで笑えます。しかも、今作では、次々に振ってくる注文を、ひょいひょいこなすというのがいい。これを見ているとのんびり温泉につかりながらオペラでも聴きたくなります。また、真美に対する天然的な態度も笑えます。

 また、日本のふんだんな温泉ロケはもとより、現地(ブルガリア?)に大規模なテルマエ施設を作ってしまった気合もすごい。映画ならではのゴージャスなセットで、満足できました。クライマックスのCGがもう少しできがよければと思ったのはご愛嬌。

 ただ、やはり能天気なコメディ映画には流血や陰謀劇は似合わなかったかな。途中、山賊に襲われたルシウスが無理やり相手を温泉に入れる、といった平和的な手法を貫けばよかったのに。せっかく、頭に黒いズッキーニを入れた剣闘士になった場面があったのに、いったいどこへ消えてしまったのだろう。

 古代ローマ人を顔の濃い日本人が演じるというアイデアは前作同様、キャスティングが命で、阿部寛はまさに古代ローマ人のよう。肉体も鍛えられているし、裸のシーンもふんだんにあるから、ファンにはたまらないかも。上戸彩も人妻になったためか、結構、入浴シーンが多く、こちらもファンサービスはばっちりでした。

posted by 映画好きパパ at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(5) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「テルマエ・ロマエU」 文化ギャップ
Excerpt: 前作は小規模での公開でしたが、関係者も驚く大ヒットとなり、たちまち続編が作られる
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-05-20 20:42

テルマエ・ロマエII
Excerpt: 今回、阿部寛のアレを絶妙なカメラワークで隠すシーンが無かったのは残念。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-05-20 22:23

テルマエ・ロマエII
Excerpt: 2012年に公開され、ヒットした作品『テルマエ・ロマエ』の第二作。 今回は、短編集と言う感じ。ルシウスと真実の絡みも、物語後半までは、すれ違い的な絡みばかり。ただ、前回の出会いを元とした今回の物語に..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2014-05-20 22:32

テルマエ・ロマエII
Excerpt: 【概略】 斬新なテルマエ(浴場)を作り、一躍人気者になったルシウス。しかし、新たなテルマエの建設を命じられた彼は、再び現代日本へタイムスリップしてしまう。 ドラマ・コメディ 世紀のS..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2014-11-27 10:01

テルマエ・ロマエ II
Excerpt: 2014年 日本 112分 コメディ 劇場公開(2014/04/26) 監督: 武内英樹 原作: ヤマザキマリ 出演: 阿部寛:ルシウス 上戸彩:山越真実 北村一輝:ケイオニウス 竹内力:館野 ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-12-01 21:03