2014年05月21日

相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ

 大ヒットドラマ「相棒」の劇場版第3弾。ただ、3本ともドラマのあたりの作品と比べると突っ込みどころが多いという印象で、本作もちょっと、脚本、演出とも、首をひねる箇所が多かったです。

 作品情報 2014年日本映画 監督:和泉聖治 出演:水谷豊、成宮寛貴、伊原剛志 上映時間:114分 評価★★★(五段階)鑑賞場所:TOHOシネマズ日本橋、鑑賞日5月16日 2014年劇場鑑賞69本目




ブログ村のランキングです。よかったらポチッと押してください

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 【ストーリー】
 特命係の杉下警部(水谷豊)と甲斐刑事(成宮寛貴)のところに警察庁に異動になった神戸(及川光博)が現れ、伊豆諸島の南端の鳳凰島で起きた不審死事件の捜査を依頼する。鳳凰島は自衛隊OBの神室(伊原剛志)らが、国防のためとして民兵組織の訓練を行っていた。そこで、研修に来た会社員の岩代(瀬川亮)が、飼育していた馬に蹴られて死んでしまったというのだ。

 しかし、神戸の依頼の真の狙いは、神室たちが、非合法な生物化学兵器を作成しているという噂があり、それを調査することだったのだ。島に乗り込んだ杉下は、事故死で処理された事件におかしなところがあることに気づく。
 【感想】

 ミステリーですが、公開して長いのでネタバレ気味にいきます。まず、トリックがあまりにも幼稚。事故死でも鑑識ぐらいはいるでしょうし、右京が事件と気づく手がかりも、緻密な犯行計画をたてる犯人が、なぜ、そんなことに気がつかなかったのか、不思議でなりません。

 もう一つ、相棒映画版お得意の社会派(笑)。こちらのトリックも情けない。そもそも、私有地なんだから、犯罪者がでたら、全員、そこから追い出されるでしょう。そのあたりをケアしているのかと思ったら、むしろ、神室と島の所有者であり、彼のスポンサーである若狭(宅間伸)は物語中盤から対立していったし。

 そして、クライマックスの防衛論争。山本薩夫監督の「皇帝のいない八月」なんかも典型なんですが、左翼的な監督が、このテーマを扱うと、どうみても、クーデター側のほうが格好良く、筋が通っているのですよねえ。本作も、右京さんにしては珍しく、論点をそらしたうえに、言い負かされていたような。戦後の日本がアメリカの核の傘に守られていたのは、現代史の常識だと思うのですが。爆破シーンもよくよく考えるとこけおどしにすぎず、まさか、相棒の生みの親である輿水泰弘脚本にベテラン和泉聖治監督の組み合わせでこんな珍作になるとは、思いもしませんでした。

 ただ、ドラマ版のファンとしては、久々に神戸が出てきたり、ドラマ版では退場した三浦刑事(大谷亮介)が活躍しているのはうれしいサービスで★一つおまけ。釈由美子にハニートラップされたないなあ(笑)



posted by 映画好きパパ at 06:46 | Comment(0) | TrackBack(8) | 2014年に見た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

劇場鑑賞「相棒-劇場版III-巨大密室!特命係...
Excerpt: 「相棒-劇場版III-巨大密室!特命係絶海の孤島へ」を鑑賞してきました水谷豊主演の人気TVシリーズの劇場版第3弾。太平洋に浮かぶ孤島を舞台に、元自衛隊員の死に隠された巨大な陰...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2014-05-21 07:04

相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ
Excerpt: 突きぬけて面白いわけでもなく、つまんないわけでもなく、まぁ普通。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-05-21 07:53

『相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「相棒 劇場版? 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」 □監督 和泉聖治□脚本 輿水泰弘□キャスト 水谷豊、成宮寛貴、伊原剛志、釈由美子、風間トオル■鑑賞日 4月26日(..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-05-21 08:14

映画「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt: 映画 『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点はかなり甘めで、 ★★ ☆☆☆ (5点満点で2点)。100点満点なら40点にします。 ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2014-05-21 09:13

映画でも相棒
Excerpt: 4日のことですが、映画「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」を鑑賞しました。  東京から300キロ離れた鳳凰島という島で男性の死亡事故が発生、特命係は事故と噂のある島の実態を調査す..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2014-10-31 00:41

相棒 劇場版III テレ朝(4/19)
Excerpt: 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ 刑事ドラマの劇場版となると巨大組織や 凶悪殺人犯などの適役の設定が難しいと思う。例えば国際的テロリストや軍隊の特殊部隊出身者などの 暴力のプロが相手に選ばれやすい。名探..
Weblog: ぬる〜くまったりと
Tracked: 2015-04-25 17:47

相棒 -劇場版V- 巨大密室!特命係絶海の孤島へ
Excerpt: ちょっと特殊な設定が斬新だったのですが、印象として、映画より、むしろ2時間ドラマで見たかった感じでした。甲斐享(成宮寛貴)と並んで、 2代目相棒の神戸尊(及川光博)も再登場したのがサービス精神だった..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-11-27 16:23

相棒 -劇場版 III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ
Excerpt: 東京から300キロ離れた太平洋に浮かぶ鳳凰島で、男が馬に蹴られて死亡した。 実業家の私有地であるその島では、元自衛隊員たちが民兵を組織し訓練生活を送っている。 警察庁は、妙な噂が絶えないその民兵組織を..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2016-12-03 22:37